• 医療のデーターベースについて

    • 現在様々なところでデーターベースは活用されていますが、医療関連のデーターベースもあります。
      これは全国の病院名や人口、面積に医師数、症状などの統計情報を提供しているサービスです。
      行政や医療の研究、教育などに活用できますし幅広い情報を調べることも可能です。

      データベースはダウンロードも出来るようになっているので、手軽に閲覧も出来ます。



      たとえば2次医療圏基礎データーベースだと、全国の医療福祉提供体制と高齢化対応データ、人工や面積などの基本統計情報を収集していてデータ集計結果に合わせて日本地図を色で分けたり出来るので視覚的にも分析が出来ます。


      他にも地域包括ケア版基礎データは、全国の市区町村単位で介護などの資源供給や需要推計を整備して、地域包括ケアシステムの現状と今後の方向性に関した分析が行なえます。



      サマリーデータでは福祉提供体制と高齢化対応データ、人工や面積などの基本統計情報の同一フォーマット表やグラフを統計処理して出力などが出来ます。
      現在問題になっている少子化についても小児と周産期データがあり、小児と周産期に特価している提供体制と人口推計などの統計情報が収録されていて集計をして分析が出来ます。



      他にも精神科に特化した統計情報のデータや薬剤師や保険薬局件数などの薬局機能提供体制などの情報、全国各地の病院や特別老人ホームのデータ、老人保健施設など様々な目的に合わせて情報が収録されているので自分が探しい情報を分析するときに役立ちます。

  • 医療について情報

    • 医療のデーターベース活用でクライアントの営業効率化

      医療のデーターベースを上手に活用することで、クライアントの営業効率を実現させることが出来ます。他の病院との連携、患者に合った治療が出来る病院探しなど、病院経営の様子がすぐにわかるようなデーターベースが充実することで、安心して患者のための最適な治療を実施することが出来ます。...

  • 身に付けよう

  • 医療関係の真実・医療の秘密

    • 医療のデーターベースを活用

      医療のデーターベースを提供しているサービスでは、健康や介護、福祉分野や医療などその会社のノウハウを活かして正しい情報の構築を行いながら地図情報としての座標地データーなどもあります。時代の変化に合わせて出版物やインターネット、カーナビゲーションシステムなどの新しい総合生活分野やGISなど様々なメディアへのデーターベースも対応しています。...

    • 医療情報についてのデーターベース

      誰にとっても身近なものである医療ですが、そこには多くの情報が集まっていることになります。患者一人一人のカルテもそうですし、様々な医療技術にまつわることについても多くの情報が必要となります。...